MENU

丹波橋駅より徒歩2分の認可小規模保育事業所

お問い合わせ

当園について入園案内食とあそび園の1日園長と保育主任アクセスBLOG

当園に
ついて
入園案内 食と
あそび
園の1日 BLOG

【入園の流れ】

  • image

    1.お問い合わせ

    保育園見学のご希望や、あすか保育園に関するご質問などをお電話(Tel.075-605-5500)またはページ右上の「お問い合わせボタン」より承ります。

  • image

    2.見学

    お約束した日時にあすか保育園までお越しいただき、保育園の雰囲気や保育のようすをご覧いただけます。
    園長または保育主任がご質問などに対応いたします。

  • image

    3.入園手続き

    保護者さまから伏見区役所子どもはぐくみ室(Tel.075-611-1163)までご連絡いただき、入園希望の旨をお伝えの上、所定の手続きを進めていただきます。

  • image

    4.入園

    区役所より入園内定通知が保護者さま宛てに送付された後、あすか保育園にて利用契約などを交わします。

保育対象年齢と定員

定員12名
0歳&1歳(たんぽぽ組)、2歳(すみれ組)
(いずれの組も保育開始月の1日における満年齢)

認定保育時間

保育標準時間:7:00~18:00(最長11時間)

保育短時間:8:30~16:30(最長8時間)

保育利用料金および延長保育料金について

京都市が定める利用者負担額を月額保育料としていただきます。延長保育料に関する詳細はお問合せください。

休園日

日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)
※家庭協力日:GW・お盆休み・年末年始など。

送迎方法と欠席などの連絡について

送迎は徒歩または自転車でお願いいたします(自動車での送迎は禁止)。 また、あすか保育園では欠席などの連絡はコドモン(ITシステム)を活用しています。

持ち物について

各クラス共通で毎日持ってきていただくものとして、タオル、洗濯物袋、おむつ、食事用エプロンやスタイ、お着替え(夏用&冬用)、おしりふき、など。

お子さまの体調や健康について

あすか保育園では、発熱時の対応やお迎えを依頼する場合、また下痢や嘔吐が見られた時の対応や登園の可否について、そして園生活に支障が出るような病状がある場合には、保護者や医師との密な連携&コミュニケーションをはかるよう努めています。

また、アレルギーや持病については医師からの指示書に基づきながら、お子さんの成長と発達が最適な形で発揮されるための園生活を、保育士とスタッフ一同が積極的かつ柔軟に検討し続けます。 感染症については、厚生労働省の指導による「保育所における感染症対策ガイドライン」 に沿って対応しており、保護者のご協力をお願いします。

発育測定は毎月1回、小児科健診は年2回、歯科健診は年1回、それぞれ実施しています。

気象警報発令について

京都市からの通達に基づき、「暴風警報発令時」には休園し、保育中に発令された場合には早急のお迎えを保護者にお願いしています。 また、稀にですが人命に関わるほどの災害の可能性がある時に発令される「特別警報発令時」にも休園をいたします。保育中に「特別警報」が発令された場合には、地域の「広域避難所」に保育士と避難し、保護者の方のお迎えを「広域避難所」でお待ちすることにしています。その他、公共交通機関の運転中止や見合わせなど、保育士や調理スタッフの出勤が難しい状況においては、臨時休園になる場合がございます。

連携施設

あすか保育園での保育終了後も、お子さまの継続的な受け入れ先として、以下の教育・保育施設と連携しております。
●睦美幼稚園 (京都市伏見区桃山町立売47)
●みどり保育園 (京都市伏見区御駕篭町132)
●世光保育園 (京都市伏見区桃山町松平武蔵2-2)
●西福寺幼児園 (京都市伏見区深草大亀谷西寺町58)
●にじの木保育園(京都市伏見区深草石橋町9-1)

医療機関

●辻小児科内科医院 辻幸子医師
(京都市伏見区深草綿森町12-13)
●河野歯科医院 河野裕歯科医師
(京都市伏見区深草大亀谷万帖敷町166-17)


上へ戻る