MENU

丹波橋駅より徒歩2分の認可小規模保育事業所

お問い合わせ

当園について入園案内食とあそび園の1日園長と保育主任アクセスBLOG

当園に
ついて
入園案内 食と
あそび
園の1日 BLOG
image

園長

清水 友浩

Tomohiro Shimizu

21歳の時に長男、その後も長女・次男に恵まれ、子ども3人の父親として子育てに奮闘する中でたくさんの課題に直面した結果、子どもたちが最適な成長を遂げるには子どもの「潜在能力(イネイト)」を引き出すことに尽きると気付きました。

2016年、カイロキッズグループ代表のドクター小畑ととともに「イネイト保育会」を設立し、翌年にはあすか保育園の園長として子どもたちの健康と幸福な成長に貢献しながら、小児カイロの実践と普及、そして子どもがイネイトをもっと発揮するための「医食住」を提唱すべく、オーガニックカフェや幼稚園・保育園などと連携し講演活動を精力的に展開しています。

image

保育主任

丸谷 純子

Junko Marutani

子どもの頃に通っていた幼稚園の先生にあこがれ、幼稚園教諭と保育士になることを目指しました。京都市の幼稚園と保育園で15年勤めたのち、あすか保育園には新規開園から携わり、その後保育主任に就任。

子どもと同じ目線で日々の保育を過ごし、子どもの持つ力に感動する経験を重ねる中で、子どもたちの内に備わる偉大な能力を引き出すことの大切さを知り、それを最も強調する「イネイト保育法」に出会いました。

あすか保育園では、初めて一人で集団に入る小さなお子さんの不安をいち早く取り除き、安心でつつみ込める環境づくりを保育士一同で心がけています。


上へ戻る